ステーショングループアプリの割り当て
  • 31 Oct 2023
  • 1 読む分
  • 寄稿者

ステーショングループアプリの割り当て


記事の要約

駅グループアプリの割り当て

Station Group App Assignments の仕組みについて説明します。

ステーショングループへのアプリ割り当てにより、多数のステーションのアプリ割り当てを簡単に管理できます。アサインは継承モデルに従い、個々のステーションはグループレベルで利用可能な全てのアプリと、個々のステーションにアサインされた追加アプリを継承します。

ステーショングループの App Assignment は設定できます:

  • ステーショングループを作成する際に "Create Station Group Modal" で設定します。

  • または "Edit Station Group" モダルから設定します。

ステーショングループ内の個々のステーションは、必要であればステーション上に直接アプリの割り当てを追加することで、このリストをさらに拡張することができます。これはステーションの作成時か、ステーションの "Configuration "セクションから行います。

しかしながら、ステーションはステーショングループによって設定された割り当てを削除すること はできません。従って、Station Group App Assignment はグループ内の全てのステーションで利用可能なアプリの最小セットを保証します。しかし、Station は Station Group App Assignment で指定された App のバージョンを上書きすることができます。

このシナリオの例を考えてみましょう:

ステーショングループ "Example Station Group "は以下の App Assignments を持っている:

  • アプリ A(最近公開されたバージョン)
  • アプリ B(最近公開されたバージョン)

ステーショングループ "Example Station Group "内のステーション "Example Station "は以下の App Assignments を持っています:

  • アプリ B(バージョン 1)
  • アプリ C(開発バージョン)

Example Station "に割り当てられた Display Device 上で実行が許可されるアプリの解決された セットは以下の通りである:

  • アプリ A(最新公開バージョン)[Station Group App Assignment 経由]
  • アプリ B(バージョン 1)[Station 経由、Station Group App Assignment を上書き]
  • アプリ C(開発バージョン)[ステーション経由]

この記事は役に立ちましたか?