Tulipでエッジデバイスを管理する方法
  • 02 Nov 2022
  • 1 読む分
  • 寄稿者

Tulipでエッジデバイスを管理する方法


Tulipでゲートウェイを管理する方法

ここでは、Tulip内のエッジデバイスの表示と更新の方法を説明します。

個々のエッジデバイスを設定する場合は、このセットアップガイドを参照して、各デバイスのデバイスポータルにログインする方法を学んでください。

工場で複数のエッジデバイスを設定した後、Tulipの「Shop Floor」タブ内の「Edge Devices」ページで、すべてのエッジデバイスの表示と更新を行うことができます。

このページにアクセスするには、Tulipアカウントにログインし、「Shop Floor」の下にある「Edge Devices」オプションを選択します。

Tulipアカウントに接続されているすべてのEdge Devicesのリストが表示されます。

このページでできることは2つあります。

  1. 個々のEdge Deviceのソフトウェアをアップデートする
  2. 各デバイスのデバイスポータルにログインする。

個々のデバイスのソフトウェアを更新する

Tulipは、Edge Device上で実行されているソフトウェアのアップデートを定期的にリリースします。最新バージョンにアップデートするには、アップデートの対象となる各Edge Deviceの「ソフトウェア」列の「アップデート」ボタンをクリックします。

デバイスポータルへのログイン

このページを使用して、個々のEdge DeviceのDevice Portalにログインすることもできます。このためには、会社のネットワーク(ゲートウェイと同じもの)上にいる必要があります。

ローカルIP」列のIPアドレスをクリックすると、その個別のゲートウェイのデバイスポータルにリダイレクトされます。


探していたものは見つかりましたか?

また、community.tulip.coにアクセスして質問を投稿したり、他の人が同じような質問に直面していないかどうかを確認することも可能です。


この記事は役に立ちましたか?