フロントライン・コパイロット・ガバナンス FAQ
  • 20 Feb 2024
  • 1 読む分
  • 寄稿者

フロントライン・コパイロット・ガバナンス FAQ


Article Summary

イントロダクション

大規模言語モデル(LLM)を活用し、外部のAIサービスと対話するFrontline Copilot™のような高度な機能を使用する場合は特に、データプライバシー、セキュリティ、およびガバナンスに関するお客様の懸念を理解し、対処することが最も重要です。この文書に記載されている質問は、データの取り扱いと保護方法に関する顧客からの潜在的な問い合わせを反映したものです。これらの質問に透明性をもって回答することで、信頼を築き、規制へのコンプライアンスを確保し、責任を持って顧客データを管理・保護するという当社のコミットメントを示すことができます。単に法的義務を果たすだけでなく、顧客データを尊重する文化を醸成し、安全で信頼できる、信頼できるサービスを提供するという当社の献身を示すことが重要なのです。

よくある質問

Frontline Copilot™の機能で入力または使用されたデータは、チューリップ社内のどこにどのように保存され、どのくらいの期間保持されるのですか。

Frontline Copilot™の機能を使用する際に使用または作成されたデータは、Tulipプラットフォーム内の他のデータと同様に、Tulipのプライバシーポリシーと一般利用規約の対象となります。つまり、Tulipプラットフォーム全体と同じ保存、削除、保持ポリシーが適用されます。

チューリップは、Frontline Copilot™の機能の一部として、外部のサービスプロバイダーを利用していますか?

はい。チューリップは、この目的のために以下の外部サービスプロバイダを使用しています: * AWS * Textractサービス * Azure * OpenAIサービス * スピーチサービス * DeepL * プロ購読翻訳サービス

Frontline Copilot™機能に入力されたデータは、外部サービスプロバイダーにどのように転送されますか?

すべてのデータ転送は、最先端のセキュアな接続を使用しています。可能な限り、接続は仮想プライベートネットワーク(Azure Vnet Peering、AWS PrivateLink、サイト間VPN)を介して確立されます。すべてのパブリック接続は、安全なデータ転送のために広く受け入れられている標準であるHTTPSを使用しています。

Frontline Copilot™の機能のために外部サービスプロバイダーに送信されたデータは、外部サービスプロバイダーによって保持されたり、モデルのトレーニングに使用されたりしますか。

外部サービスプロバイダーに送信されたデータは、送信されたコアサービスを提供するためにのみ使用されます。データが保持されたり、モデルのトレーニングに使用されたりすることはありません。当社が提携するサービスプロバイダーは、デフォルトで適切なポリシーを定めているか、コアサービスの提供以外のデータ使用をオプトアウトする機能を提供しています。後者については、チューリップはそのような使用を完全にオプトアウトしています。詳細については、以下のポリシーをご覧ください。

Frontline Copilot™機能のサービスプロバイダーは、私のデータのプライバシーとセキュリティを確保するために、どのようなデータガバナンスポリシーを定めていますか?

各サービスプロバイダーには、以下のポリシーが適用されます。

  • AWS
    • Textractデータ保護:リンク
    • 一般的なAIのオプトアウトポリシー:リンク
  • アジュール
    • OpenAIサービス - データプライバシー:リンク
      • Tulipはまた、非同期の不正使用監視をオプトアウトしています。
    • スピーチサービス - データプライバシーとセキュリティ:リンク
  • DeepL
    • プロ契約者のためのデータセキュリティ:リンク

さらに、3社すべてのプロバイダとデータ処理契約または追加契約(DPA)を締結しています。DPAは、EU一般データ保護規則(GDPR)に基づくデータ管理者とデータ処理者の間の契約で、取り扱われる個人データの処理に関する管理者とデータ処理者のそれぞれの権利と義務を定めたものです。

外部サービスプロバイダによってデータが処理される地域はどこですか?

AzureとAWSについては、以下のリージョンが使用されます:

Tulip Hosting RegionAWS Services RegionAzure Services Region
us-east-1 (AWS)us-east-1eastus
us-west-2 (AWS)us-west-2eastus
eu-central-1 (AWS)eu-central-1|西ヨーロッパ||eastus(Azure)|us-east-1|eastus||centralus(Azure)|us-east-1|eastus||西ヨーロッパ(Azure)|eu-central-1|西ヨーロッパ||eastjapan(Azure)|ap-northeast-1|西ヨーロッパ|。

同社のポリシーに従い、DeepLのデータ処理はフィンランドのデータセンターで行われる。(ステータス: 9/26/2023)

どのFrontline Copilot™機能が、どのサービスプロバイダを使用していますか?

| カテゴリ|機能|サービス|---|自動化アクション|翻訳|DeepL|トリガーアクション|ドキュメントからの質問に答える|Azure OpenAI Service、AWS Textract||データから質問に答える|Azure OpenAI Service||画像から値を抽出する|AWS Textract||画像から値を抽出する|AWS Textract||ドキュメントから値を抽出する|AWS Textract||ドキュメントから値を抽出する|AWS Textract||分類する| Azure OpenAI Service||翻訳|DeepL||ウィジェット|音声テキスト化|Azure Speech Services||カスタムウィジェットのFrontline Copilot™|Azure OpenAI Service||AIアプリ翻訳|AI翻訳|DeepL||テーブル|テーブルでチャット|Azure OpenAI Service||AzureオープンAIサービス

その他の質問は?

お問い合わせください!その他のご質問はcopilot@tulip.coのチームにメールしてください。


この記事は役に立ちましたか?